赤ちゃんをアトピーから守る!? 今から始める新習慣・カイテキオリゴ

肌トラブルやアレルギーを持つ子供たちが増えている現代。生まれたばかりの赤ちゃんを育てるママたちも敏感になっているのではありませんか?

特に気になるのがアトピーです。慢性化したり、治療が長引いたりする可能性のあるアトピーから赤ちゃんを守りたいママに、今回ご紹介したいのは、オリゴ糖を安心して摂取できる「カイテキオリゴ」です。

では、「カイテキオリゴ」がどうしてアトピー予防につながるのか、解説していきます。

アトピー発症の要因は腸内環境

赤ちゃんをアトピーから守る!? 今から始める新習慣・カイテキオリゴ

アトピーにかかりやすいか否かは、赤ちゃんの腸内環境、腸の善玉菌の数が関係していると言われています。赤ちゃんが摂取できる食物には限りがあり、腸内環境は容易に悪化しがちです。

さらに、離乳食を始める頃に突き当たる問題が赤ちゃんの便秘。腸に排泄物が長くとどまれば、腸内環境悪化は避けられません。

オリゴ糖が腸内環境を整える

カイテキオリゴと赤ちゃんのアトピー

そこでオリゴ糖の登場です。オリゴ糖は腸内環境を整える善玉菌(ビフィズス菌)のエサとなる存在です。そのため、オリゴ糖を摂取することで腸内のビフィズス菌の活動が活発化、腸内を善玉菌の多い理想的な環境にしてくれるんですね。

「カイテキオリゴ」が選ばれる理由

カイテキオリゴは白い粉末状

ではオリゴ糖を赤ちゃんに摂取させようと思った時、気になることはなんですか? まずは安心安全なものかどうか。

「カイテキオリゴ」は北海道産のてん菜(サトウダイコン)から天然抽出したオリゴ糖や牛乳、樹木から取れるオリゴ糖を使用しており、純度はほぼ100%! 天然の成分だからこそ、赤ちゃんに与えても安心なんですよ。

さらに、「カイテキオリゴ」はさらに独自の研究をし、オリゴ糖を複数種類組み合わせることに成功。これにより腸内に30種類以上あるといわれるビフィズス菌のほぼすべてに効果を発揮することができるようになりました。

カイテキオリゴは赤ちゃんの便秘にも効果的?
カイテキオリゴは、便秘に悩む人に人気のあるオリゴ糖サプリです。でも、最近では、スッキリしないのは大人だけでなく赤ちゃんにも多いのだとか。カイ...

「カイテキオリゴ」の与え方

ヨーグルトと混ぜると子供にも食べやすい

「カイテキオリゴ」は粉砂糖のような、白い粉末状をしています。さらっと溶けやすいので、離乳食やヨーグルト、ミルクなどのドリンクに混ぜて摂取することができます。目安は1日1g程度。赤ちゃんの様子を見ながら、量や摂取する頻度を調整してみましょう。

初めての赤ちゃんで不安なママのために、「カイテキオリゴ」には専属の健康管理士が電話で相談に乗ってくれるサービスもあります。これなら、安心して赤ちゃんに食べさせることができますね。

アトピーの不安におびえるママにぜひ始めてほしい「カイテキオリゴ」。この商品は店頭販売はなく、インターネットでの販売のみですので、まずは公式サイトをチェックしてみてください!